学術論文・研究論文翻訳、論文投稿支援(英文校正・英文校閲)サービス 料金他

学術論文や研究論文の発表の場である国際的な学会、ジャーナルの多くで英語論文の投稿を求められますが、各分野の研究、リサーチ等、学術系の研究論文翻訳には高度な語学力(英語)だけでなく、医学・医療・薬学、物理科学、工学、生命科学、人文・経済をはじめとする各分野の専門知識が必要となるうえ、学術論文の投稿にあたっては、ジャーナル・論文投稿規定に沿わない場合や英語力が十分でないと判断されると審査・査読の対象にならない場合もあることから、学術論文、研究論文の翻訳や英文校正・校閲に、学術雑誌・ジャーナルの投稿規定に関する専門的な知識や経験を有する論文翻訳・英文校正業者をうまく利用することで論文の採用(アクセプト)率を高められます。

学術論文・研究論文翻訳、英文校正・校閲を行う翻訳会社

医学論文、科学論文を初め、医療・薬学、工学、生命科学、人文・経済など幅広い専門分野の学術論文や技術・研究論文の翻訳・英文校正(エディティング、ネイティブチェック)を行う翻訳会社をご紹介します。

論文翻訳・校正の料金について
学術論文・研究論文の投稿に関する知識
学術論文・研究論文の投稿関連 お役立ちTIPS
国際会議・学会のテープ起こし、議事録作成、多言語翻訳


翻訳依頼.com <論文翻訳、英文校閲/校正他>
■論文翻訳≪学術・科学技術・研究開発≫と技術翻訳はお任せ下さい。
翻訳・英文校閲(英文校正)を専門に研究学園都市つくばで20年以上の実績があり、多くの研究者の皆様にご好評をいただいています。

<論文翻訳関連サービス>
・翻訳サービス(論文翻訳,学術関連資料翻訳)
  学術分野の専門知識を持った経験豊富な翻訳スタッフが原文に忠実に翻訳します。

・翻訳チェックサービス(日本語 ⇔ 英語)
  翻訳済み原稿をチェックします。原文に対する間違いや訳抜けの確認、用語や言い回しの統一をおこない、
  原文に忠実で洗練された翻訳原稿に仕上げます。

・英文校閲/英文校正サービス(ネイティブチェック)
  経験豊富なネイティブスピーカーが、文法・用語を修正し仕上げます。
  ジャーナル投稿時には投稿規定に沿った英語論文専門の”Editing”英文校閲/校正を行います。

<論文翻訳、英文校正 対応分野>
ライフサイエンス/ナノテクノロジー・材料分野/電子情報通信分野/環境・エネルギー分野/
製造技術分野/社会基盤分野/原子力開発分野/宇宙開発分野/フロンティアサイエンス分野
医学・医療・薬学分野/人文・経済・社会学分野/関連契約書

 ≫ 翻訳依頼.com ウェブサイトへ
各翻訳会社の論文翻訳料金、英文校正料金のお見積りなど
サービス詳細は各翻訳会社のサイトでご確認ください。

丸善 Knowledge Worker <論文翻訳、英文校閲/校正、出版>
丸善の英文校正・翻訳サービス

丸善の英文校正・翻訳サービスは東京大学や京都大学などの有名大学をはじめ、企業や研究所にご所属の研究者の方々に広くご好評をいただいております。当サービスは学術論文をはじめ、プレゼン資料やビジネス文書、講義資料の日英翻訳・和文翻訳/英文校閲・英文添削も承っており、幅広い用途でご利用いただけます。

<論文翻訳関連サービス>
・日英翻訳サービス
  研究論文の日英翻訳は、翻訳者の専門分野を、医歯薬学、物理、化学、工学、人文・社会科学、芸術など、
  100以上もの分野に分類し、研究論文の内容を正確に理解して英文翻訳いたします。

・英文校正サービス
  英文校正サービスでは、英語の研究論文を英語ネイティブの校正者が添削し、よりネイティブらしく、
  より的確な英語に校正します。
  高度な医歯薬学、生物学、物理学、工学、人文・社会学など、多岐の専門分野にわたった論文校正・
  英文添削に対応しております。

<論文翻訳、英文校正 対応分野>
医学・歯学  工学・物理・化学・情報科学  経済・金融・法律・ビジネス
人文・社会科学・歴史・芸術  生命科学・農学・薬学 他

 ≫ 丸善 Knowledge Worker ウェブサイトへ
各翻訳会社の論文翻訳料金、英文校正料金のお見積りなど
サービス詳細は各翻訳会社のサイトでご確認ください。

ThinkSCIENCE <論文翻訳、英文校正、科学・医学ライティング他>
論文翻訳・英文校正のエキスパート

PhD、MD、PharmD、MEng、MSc、MAなどの学位取得者である、私たちグローバルチームの専門翻訳者・エディター・コピーライターのみが原稿を取り扱い、高品質の原稿に仕上げます。プロジェクトの大小に関わらず、お客様の必要に応じて費用対効果の高いサービスをご提供いたします。

<論文翻訳関連サービス>
・翻訳サービス
 専門翻訳者は各分野で専門の経歴を持ち、慎重に選ばれたプロの集まりです。
 チームを組んだネイティブエディターが校正を行い、質の高い自然な訳文に仕上げます。

・英文校正
 原稿の専門分野に合ったネイティブエディターを選ぶだけでなく、ライティングスタイルも考慮し高品質の原稿に仕上げます。

・科学・医学ライティング
 専門ライターが質の高い研究論文な学会資料などの作成をお手伝いします。

<論文翻訳、英文校正 対応分野>
医学  生命科学  科学  地球科学  物理  工学  数学  人文科学 他

 ≫ ThinkSCIENCE ウェブサイトへ
各翻訳会社の論文翻訳料金、英文校正料金のお見積りなど
サービス詳細は各翻訳会社のサイトでご確認ください。

ASL翻訳サービス <論文翻訳、英文校正、投稿代行他>
論文翻訳・英文校正のエキスパート

PhD、MD、PharmD、MEng、MSc、MAなどの学位取得者である、私たちグローバルチームの専門翻訳者・エディター・コピーライターのみが原稿を取り扱い、高品質の原稿に仕上げます。プロジェクトの大小に関わらず、お客様の必要に応じて費用対効果の高いサービスをご提供いたします。科学・医学の論文・技術文書の翻訳は技術の会社ASLにお任せ下さい。

<論文翻訳関連サービス>
・翻訳サービス
 専門知識と英文ライティングの知識を持つ日本人翻訳者およびネイティブチェッカーが論文・技術文書を翻訳いたします。

・英文校正サービス
 専門知識と英文ライティングの知識を持つネイティブチェッカーおよび日本人翻訳者が英文をチェック・校正いたします。

・論文投稿代行サービス
 分かり難くて面倒な投稿作業を代行します。お客様の時間を節約することで、より研究に時間を割いて頂くことができます。

<論文翻訳、英文校正 対応分野>
医学・薬学  理学・工学・バイオ  人文・社会・経済系  IT・コンピューター  特許  法律文書 他

 ≫ ASL翻訳サービス ウェブサイトへ
各翻訳会社の論文翻訳料金、英文校正料金のお見積りなど
サービス詳細は各翻訳会社のサイトでご確認ください。

ACN <論文翻訳、英文校正他>
翻訳会社 ACNが選ばれる理由

翻訳会社 ACNが、選ばれ続けるには、非常に高度な知識や経験を要する学術論文を中心としたアカデミックな分野において、ほかの翻訳会社にはない高品質の翻訳を創業より提供しつづけているからです。
また、納品した各言語の翻訳は、すべてそれぞれの言語を母国語としたネイティブのチェックが入っており、自信をもってどこへでもお出しできます。例えば、学会発表での英語のプレゼンテーションであればそれにそった適切な英文に翻訳します。
総勢300名を越えるACNの翻訳家は原則として大学院修士もしくは博士以上の学位を有し、海外の主要ジャーナル、学会への論文投稿をはじめ、学術性の高い翻訳についても数多くの実績がございます。

<論文翻訳関連サービス>
・翻訳サービス
 海外の主要ジャーナル、学会への論文投稿をはじめ、学術性の高い翻訳についても数多くの実績があります。学術論文、技術論文、研究資料など、どんなものでもお任せください。和英翻訳、英和翻訳

・英文校正・校閲(プルーフリーディング、ネイティブチェック、リライト)
 学術論文、技術論文、研究資料など、校正は、量の多少に関わらずお承りいたします。海外及び国内学術誌への寄稿・投稿、学会発表資料などを、翻訳会社ACN所属の専門のネイティブが校正いたします。

<論文翻訳、英文校正 対応分野>
医学  薬学  科学  物理学  生物学  天文学  経済学  法学  歴史・人類学  心理学  IT他

 ≫ ACN ウェブサイトへ
各翻訳会社の論文翻訳料金、英文校正料金のお見積りなど
サービス詳細は各翻訳会社のサイトでご確認ください。



 
MICE関連各種サービス
 → 国際会議・学会の通訳(同時通訳、逐次通訳)
 → 国際会議・学会の総合企画、運営(PCO)
 → 国際会議・学会の機材(同時通訳機材・音響・映像機器)
 → 報奨旅行、展示会・見本市等、MICE手配を扱う旅行代理店
 → 展示会・見本市のブース施工・ディスプレイ装飾、イベント運営  
 → 学術・研究論文翻訳、英文校正・英文校閲
 → テープ起こし、議事録作成、多言語翻訳等
 → 学会運営支援(学会事務・印刷他)
 → 国際会議・学会のケータリング(会場設営)
 → チームビルディング研修・企業研修  

論文翻訳・英文校正料金について


学術論文、研究論文の翻訳や英文の校正(校閲・ネイティブチェック・プルーフリーディング)の料金について、 一般的な料金構成の要素などをご紹介します。

<論文翻訳料金>

通常、論文翻訳を日本語から英語(或いはその他言語)へ翻訳する際は、原文である日本語の文字数×料金単価という算出になります。
各翻訳会社で単価設定は異なりますが、料金単価を決める要素は、以下のものがあげられます。
  • 担当する翻訳者のレベル
  • 論文や研究資料の専門分野
  • 納期(通常納期、特急納期など)
  • 翻訳作業工程(ネイティブ翻訳者による翻訳のみの場合や、さらに日本人のチェックが入る場合など)

  • <英文校正(校閲、プルーフリーディング、ネイティブチェック)>

    通常、論文の英文校正を行う際は、英文のワード数(単語数)×料金単価という算出になります。
    各翻訳会社・校正会社で単価設定は異なりますが、料金単価を決める要素は、以下のものがあげられます。
  • 担当する校正のレベル
  • 論文や研究資料の専門分野
  • 納期(通常納期、特急納期など)
  • 校正作業工程(ネイティブによる英文校正のみの場合や、さらに日本人のチェックが入る場合など。)
  • 校正(ネイティブチェック)程度---英語として間違いがないか、を中心に英文を校正する場合(プルーフリーディングのみ)と、論文としての完成度を高めるために論旨を明確にするなどの校正までを行う場合など。


  • ※翻訳・校正サービスを行う会社の多くが最低発注金額を取り決めていますので、ごく少量の翻訳を依頼する際には注意が必要です。
    例えば、日本語400文字の翻訳を単価15円で計算すると6,000円ですが、最低発注金額が10,000円だと、請求額は10,000円となります。
    (逆にボリュームが大きい場合は翻訳料金、校正料金の単価を割り引く場合もあり。)

    まとめ

    翻訳料金、校正料金とも単価の差は専門分野(=難易度)や作業内容による部分が大きい。
    極端に安い場合は、言語としては精通している人間が担当(翻訳・校正)しても、論文の構成や論文要旨を明確にするなどの論文作法を熟知していない場合もあるので、料金の高い安いだけでなく、翻訳会社に求める翻訳・校正レベル等によって比較し、見極める必要がある。
    学術論文や研究論文を専門に扱う会社、論文の採録(受理)実績のある会社であれば、文法のチェックだけでなく、論旨を立たせるような英文を提供し、論文の投稿までのサービスを行う場合もある。
    また特急料金などで、短納期の対応を行う場合もあるが、翻訳も校正も当然ながら人の手でする作業なので、時間が短ければチェックの漏れや表現の推敲不足など、どこかにしわ寄せがくる可能性(リスク)は理解をしておく必要がある。

    学術論文・研究論文の投稿に関する知識


    ■学術論文、研究論文の投稿
    学術雑誌、専門誌、学会ジャーナルへの論文投稿は誰でもできる場合が多いが、査読者による査読(審査)により、掲載論文の水準を保つのが通例。  >>more

    ■査読(peer review、ピア・レビュー)制度

    ■一般的な査読評価

    ■査読審査におけるリジェクト要因

    ■論文投稿規定に則した英文翻訳、
     英文校正・校閲、エディティング(Editing)

    ■論文の翻訳料金、英文校正・校閲料金

    詳細はこちら↓
    学術論文・研究論文の投稿に関する知識

    >>学術論文・研究論文の投稿関連 お役立ちTIPS



    MICE関連施設、サービス等の情報掲載受付中

    MICE JAPANへの掲載登録を受付中です:
    MICE関連各種施設、MICE関連各種サービス
    学会、コンベンションビューロー他 会議場・展示場等施設
    観光施設 通訳・論文翻訳・校正 PCO国際会議・学会運営
    通訳・音響・照明機材レンタル ケータリング 旅行代理店
    ブース設営 運輸関連業 出版・印刷業 他MICE関連業種

    広告掲載のお問い合わせはこちら


    QLOOKアクセス解析